財務処理のプロ

色んな場所で露出する機会も増えてきたので、知っている人もいるかもしれませんが、町の中を歩いていると見かける事もあります。
〇〇会計事務所、公認会計士という言葉を見たり、聞いたりした事があると思います。縁がないと全くお世話になることなんて殆どありませんが、企業や個人事業主さんは知っている、または今でもお世話になっているのではないでしょうか?
会計事務所、公認会計士とは何か?説明をするならば、公認会計士法と呼ばれる法令によって資格を得て認められた人が名乗る事が出来る、職業的な専門家の事を言います。この仕事は依頼主から依頼を受けて、財務書類の作成、監査証明業務などを行う事が出来る仕事なのです。財務に関しての調査、相談、立案などが出来る仕事で、財務に関しての専門家、プロの事を言います。

会計事務所とは、この財務のプロが開業している事務所で、活動を行う本拠地として考えるといいでしょう。
この会計事務所には1人、または複数の公認会計士や会計士補が所属しており、それぞれが依頼のあった財務の案件に対して仕事を行っているのです。
企業や個人事業主にとって財務関係の問題は多くあります。その問題の解決の為にビジネスコンサルタントとして活動をしている会計士もいます。
このサイトでは財務のプロがどんな仕事をしており、また相談される案件についてどんな物があるのかを紹介していきたいと思います。

資格取得の為に必要なこと。それな公認会計士の勉強方法をマスターしておくと安心。目指す夢を叶えるために必要な知識をつけていこう。

archive

Categories

  • カテゴリーなし

Archives

Bookmarks